中古マンション探しに役立つおすすめサイト3選

これは中古限らず、新築マンションの購入を検討している方にもオススメしたいサイトです。

私自身がマンション探しをする上でも、これらのサイトの様々な情報を参考にさせてもらいました。オススメするポイントや特徴をご紹介します。

オススメNo.1【住まいサーフィン】

住まいサーフィンで中古マンション時価をチェック

サイトの目的

この「住まいサーフィン」は、購入者が不利にならないようにしたい!不動産市場をより透明度の高いものにして、適正な価格競争を促したい!という思いで作られているそうです。

「安すぎる価格で売らないなめに、高すぎる価格で買わないために」というキャッチフレーズにも共感します。

不動産購入は人生最大の買い物であり、ほとんどの人にとって一生に一度きりの経験ですよね。不動産市場では、1個人である購入者は圧倒的に弱い立場にありますが、そんな購入者の味方になってくれるのが、この「住まいサーフィン」です。

会員登録(無料)によるメリット

さてさて、この「住まいサーフィン」ですが、会員登録(無料)することで、こんなメリットがあります。

  1. 中古マンション時価(沖式)を確認できる
  2. 新築マンションの部屋別&販売期別の分譲価格を確認できる
  3. ユーザーと運営者によるマンション評価をチェックできる
  4. 新築マンションの値引き住戸を会員限定で紹介してもらえる
  5. 掲示板で他の会員と情報交換ができる
  6. 物件評価やアンケート回答でポイントを貯めて、アマゾンギフト券に交換できる

ポイント制度(Amazonギフト券に交換)

個人的に好きなのが、このポイント制度です(笑)

私は、中古マンション購入を考えている場合でも、必ず新築マンションも併せて見学することをオススメしているのですが、新築マンションのモデルルームに足を運んだことはありますか?

モデルルームでは、部屋別の分譲価格の表をもらえるのですが、それをスキャンしてJPEGで送信するかFAX・郵送すると、戸数に応じて最大3000ポイントもらえるんです!

あとは、そのマンションの評価をすると、1件あたり500ポイントもらえたり・・・

1ポイント1円相当なので、マンション探しをしながらちょっとしたお小遣い稼ぎができてしまう、という有難いシステムです!

そうやって提供された価格表や評価を、サイト上で公開しているという仕組みですね。

まぁ、このポイント制度は、私個人が好きなので紹介させていただきましたが、おまけ程度に考えていただいて結構です(笑)

沖式中古マンション時価

このサイトの本命はここです!

中古マンション狙いで探している方は、沖式中古マンション時価は必ずチェックしておきたいポイントです!

この「沖式中古マンション時価」は「現時点で売り出して3ヶ月以内に成約する中古マンション価格」という定義です。

ところで「沖式」って何??って感じですが、簡単にご説明しますと・・・

「住まいサーフィン」を運営しているのは、スタイルアクト株式会社という法人。その代表取締役であり、不動産コンサルタントである沖 有人(おき・ゆうじん)氏が、独自のロジックで算出した時価を「沖式」と呼んでいるそうです。

また、あわせて「騰落率」という新築時からの値下がり率も確認することができます。

この「沖式中古マンション時価」と「騰落率」により、住みたいエリアの中古マンションの、微妙な資産価値の違いや相場を把握することができるので、是非一度確認してみて下さい!

↓これらの情報は会員登録(無料)が必要になるので、まずはこちらから↓
住まいサーフィン
※1件、新築マンションの資料請求をすることが必須になりますが、住みたいエリアに近い物件を選んでおくと、中古マンション探しにおいても参考になるので一石二鳥です!

住まいサーフィンの弱点

最大の弱点は、首都圏と近畿圏が中心で、それ以外の地域の物件は情報が少ないということです。マンション名は出てきても、価格表や沖式中古時価は掲載されていないことが多いようです。

今後、利用者が増えて、その利用者がどんどん価格表や口コミ・評価を投稿することで、改善されることを期待・・といったところでしょうか。

・・・っと、ここでまた私の好きなポイントの話に戻りますが、マンションの価格表は先に提出したもの勝ちなので、首都圏や近畿圏以外の人にとっては、1番手になるのは楽勝ですね。

おすすめNo.2【マンションコミュニティ】

マンションコミュニティで口コミチェック

マンションコミュニティの特徴

国内最大のマンション口コミ情報掲示板「マンションコミュニティ」です。

マンション別の掲示板(検討板)

マンションごとに掲示板スレッドがあり、そのマンションの購入検討者や興味をもっている人(冷やかし含)が、様々な意見・クチコミを書き込みしています。

こちらは住まいサーフィンと比較すると、地方でもある程度書き込みがあり、首都圏・近畿圏においては、相当な数の書き込みがされています。

私も、住みたいエリアのマンションの掲示板を一通りのぞきましたが、良くも悪くも様々な意見が活発に交わされていて、とっても面白く参考になりました。

狙っている中古マンションが、新築分譲時にどのような評価をうけていたのか?という観点でのぞいてみて下さい。

希望エリアのマンション掲示板を複数見ることで、それぞれのマンションの新築分譲価格が割高だったか、割安だったか?そういったことが見えてきますし、マンションの「ウリ」や、ウィークポイントも知ることができます。

特別企画:マンションブロガーによる座談会

これも、中古マンション購入希望者に、是非とも読んでほしいページです!

「マンションブロガーによる覆面座談会」と称して、会話形式の記事になっているのですが、とっても面白いです!!不動産屋でもないのに、300以上のマンション見学しているような、ある意味マンションオタク達の座談会です(笑)

全員が首都圏の方たちなのですが、大阪でマンションを買った私でさえ、かなり興味深く読ませてもらったので、首都圏の方は第1回~第9回まで全て読んでみて下さい!

中古マンション購入希望者なら、特にオススメなのがこちらの記事です。

第8回マンションコミュニティ座談会「中古マンションについて」

※前編と後編に分かれています。

マンションコミュニティの弱点

住まいサーフィンのように、会員登録なしで匿名投稿ができるので、個々の掲示板はいわば「2ちゃん」的な雰囲気があります。

真面目な書き込みをしている方もいますが、100%冷やかしの書き込みや、「荒らし」のような書き込みも多く見うけられ、ちょっと嫌な雰囲気になっていることも多々あります。

自分が真剣に相談したいことを書き込む場合は、その点、あらかじめ心づもりをしておいた方がいいですね。

オススメNo.3【SUUMO(スーモ)】

suumoでマンション探し

今さら私にオススメしてもらわなくても、既に利用していると思いますが、念のため・・・

まとめて資料請求

エリアや間取、価格などで絞り込みをして、自分の希望に近い中古マンションであれば、まとめて資料請求できるのが便利です。

よりよい中古マンション購入のためには、自分の希望と多少異なる物件であっても、できるだけ数多く見学しておいた方がいいです。そして、人気エリアならなおさら、数多くの不動産屋とコンタクトを取っておくことがカギになります。(過去記事参照→こちら

仕事で忙しくて、なかなか不動産屋へ足を運べない・・・という方には特にオススメです。まずはまとめて資料請求をして、その地域で強い不動産屋とパイプを作っておきましょう

スーモは、定期的に閲覧している方も多いと思いますが、何はともあれ会員登録しておきましょう。とても便利に使えるようになります。

スーモ会員登録のメリット
SUUMO(スーモ)会員登録はこちら

SUUMO(スーモ)公式サイト

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


 
スポンサーリンク