中古マンション築20年 リフォームしておきたい場所は?(チェックポイント別)

私たちが購入した中古マンションは、1997年建設で、購入時点で築20年弱という状況でした。

築20年ぐらいの中古マンションなら、チェックしておきたいリフォーム箇所をまとめてみます。

水回り

キッチン

収納

  1. コンロや流し台の下の収納は、まだスライド式の引出しではなく、開き戸ではないでしょうか?開き戸からスライド式の引出し収納になると、使い勝手も収納力もアップします。
  2. 収納扉の色、素材はどうですか?当時は、ミディアムブラウンの木目調が流行していたようです。淡い色に変えると、キッチンが明るくなります。
  3. 対面式キッチンの場合でも、吊戸棚があって解放感がないつくりではないですか?普段使いしにくい吊戸棚をなくすことで、解放感のあるキッチンになります。

コンロ

  1. ガスコンロにも寿命があります。築20年の間、一度も交換していないようなら、点火しにくくなっている可能性大。
  2. ビルトインコンロでも、コンロだけ交換することもできます。
  3. 魚焼きグリルの中の状態はどうですか?キッチン全体はそのまま利用するとしても、コンロだけ新しいものに交換すると、気持ちよく使うことができます。

水道・浄水器

  1. 水道は、シャワーに切り替えることができますか?蛇口をホースで伸ばすことはできますか?今はタッチレスのオート水栓もあります。
  2. 浄水器はありますか?ビルトイン浄水器や、一体型浄水付水栓なんかもあります。

流し台・ワークトップ

  1. ステンレスにこびり付いた水垢、サビ(もらい錆など)はないですか?
  2. ワークトップや流し台を人造大理石にすると、さらにキッチンが明るく美しくなります。

換気扇など

  1. 換気扇の汚れ具合はどうですか?今どきの換気扇は、フードがスリムで、フィルターいらず、掃除が楽になっています。
  2. 換気扇下の壁の汚れ具合はどうですか?タイルの目地が変色していませんか?ツルッとしたキッチンパネルにリフォームすると、油汚れに強く、掃除が楽です。

お風呂

脱衣所と浴室の段差

  1. 脱衣所と浴室には段差があると思います。しかも、いったん跨いでまた少し下がる形状になっていませんか?バスルームのリフォームで、フルフラットは無理でも、だいぶマシになります。

浴槽

  1. 洗い場と浴槽のまたぎ高さが大きくありませんか?新しい浴槽は、計算された形で、子供でも出入りが楽にできます。
  2. 追い炊き機能がついていますか?追い炊きと見せかけて、高温足し湯方式の可能性もあるのでしっかりチェックしましょう。足し湯方式から追い炊き方式へのリフォームが可能かどうかは、配管の状態にもよるので、しっかりと調査が必要です。

  1. 浴室の扉は折れ戸ですか?折れ戸の換気口に汚れがこびりついていませんか?浴室の扉も、折れ戸だけでなく、開き戸や引き戸にもリフォーム可能です。

トイレ

  1. 1回あたり何Lの水が流れますか?最新のトイレはびっくりするくらい節水してくれ、水道代が安くなります。
  2. ウォシュレット付だった場合、抵抗なく使えますか?

洗面台

  1. 洗面台の収納力はどうですか?最新の洗面台は、コンパクトかつ収納力がアップしています。(鏡裏収納や、スライド式の引出し)
  2. 蛇口付近の水垢はどうですか?最近の洗面台は、蛇口やレバーが上についていて、蛇口の根元に水がたまらない作りになっているものもあります。

フローリング

  1. フローリングの状態や色味はどうですか?フローリングは最も部屋の印象を左右するところです。
  2. 築20年だと8cm程度の幅ではないでしょうか?今は、フローリング幅が倍の15cmくらいのものが多く、溝が少ない分スッキリした印象になります。

  1. 畳は張り替え可能ですが、築20年なら張り替えではなく、1度新調した方が衛生的にも安心です。
  2. 畳の部屋が5~6cm高くなっていませんか?薄畳に変えて、敷居もリフォームすると、段差を解消することができます。

じゅうたん

  1. 築20年だと、じゅうたん敷のマンションも多いです。見た目がきれいでも、ダニやホコリなど衛生面も気になりませんか?
  2. じゅうたんは階下への防音性はもちろん、部屋内部の音も吸収してくれるので、音が響かず静かです。しかしメンテナンス性が悪いので、フローリングにリフォームして、その上にじゅうたんやラグマットを敷いた方がオススメです。

壁紙

壁紙を張り替えるだけでも、かなりきれいになります。言うまでもなく、当然リフォームするべき場所です。

玄関

  1. 玄関収納は十分な容量がありますか?築20年マンションは、高さを抑えた下駄箱になっているケースが多いです。
  2. 玄関のフロアタイルは割れたり、めくれたり、汚れていませんか?

ほか

  1. コンセントカバーや、照明のスイッチ、エアコンのホースを室外へ出す部分や換気口のプラスチックは、経年による変色がありませんか?壁紙の交換とあわせて交換しないと、古さが目立ってしまいます。
  2. 網戸は破れたり、歪んでいたりしませんか?
  3. 虫の侵入を防ぐ網戸モヘアはへたっていませんか?モヘアは消耗品ですので、網戸交換と一緒にお願いしましょう。

以上、自分自身の経験をもとに、思いつくままにチェックリストにしてみました。参考になれば幸いです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


 
スポンサーリンク