ちょっと後悔…お風呂の横長の鏡。でも無理矢理メリットを見つけ出す!

浴室をリフォームする際、一目惚れしてしまった横長のワイドミラー。

横長の鏡になるだけで・・・

不思議と漂う高級感!

広々とした印象!!

なんかステキ!!!

・・・というわけで、一目惚れした私は何も考えずに、横長の鏡にしたわけです。

いや、ウソです。

縦長と横長の鏡のメリット・デメリットを洗い出し、検討に検討を重ねた結果、

横長の鏡は見た目以外のメリットは何もない!

という結論を導き出したにも関わらず、あえて値段が高い横長の鏡を選んだのです。

 過去記事 お風呂の鏡は縦長or横長?違いは?メリット・デメリットを徹底比較!

さて、この記事は、

「で、実際使ってみて横長の鏡どうよ?」

にお答えします。

横長ワイドミラーの残念なところ

  • 全身が映らない
  • 立った状態・座った状態で鏡に映る部分が限られる
  • 料金が高い

こんなことは、事前に分かり切っていたこと・・・

上の3つに加えて、掃除の手間も想定していました。(詳細はこちらの記事に書いています→お風呂の鏡は縦長or横長?違いは?メリット・デメリットを徹底比較!

がしかし・・・

実際に使用してから初めて気が付いたこともありますので、紹介します。

水がたまりやすく汚れやすい!

↓汚れがたまりやすい場所にご注目下さい!↓

お風呂の横長鏡 汚れがたまりやすい場所

汚れがたまりやすい3ヶ所

全て横長ワイドミラーの長辺です!

①鏡の上の部分

お風呂の横長の鏡のデメリット(水がたまる範囲が広い)

↑写真のように、この横長の部分にたっぷり水がたまるのです。

夜、入浴してここのまま一晩放置すると・・・・

↓こんな感じに跡が残ります。いわゆる水あか汚れ

浴室の横長鏡の上についた水あか汚れ

この手の水あか汚れは、放置を繰り返すと、頑固な水あか汚れになってしまい、そう簡単に落ちなくなってしまうんですよね~。

しかも、横長の鏡は、自分の目線より低い位置にあるので、この部分の汚れは目に付きやすい!

※ちなみに…私は、洗剤とスポンジで毎日鏡を掃除するのは面倒なので、入浴後に、鏡全体をタオルで拭き上げています(それも面倒くさいんですが・・・)

②鏡と金属のミゾ部分

お風呂の横長鏡にこびりつく水あか汚れ

さっきも書いた通り、鏡に水滴を残さないようほぼ毎回タオルで拭き上げているのですが、1年間使用した時点で、すでにこの状態。

水あかが白く固まってしまい、普通にスポンジでこすっただけでは落ちません。

③鏡の下の部分

浴室鏡の汚れ(黒カビと水あか)

この部分は、しゃがんで下から見上げない限り、通常は死角になります。つまり、汚れに気が付きにくい場所。

私は、この部分もしっかり掃除していたつもりでしたが、それでも水あかや黒カビ汚れがついていました。

※この部分の掃除を怠ると、黒カビとヌメリでデロデロになります…(←私の実家で見た)

鏡が曇れば、広々とした視覚効果ナシ!

横長の鏡は、空間の広がりが感じられ、広々とした印象を与えてくれるんですが・・・

シャワーを使い始めると、あっという間に鏡全体が曇ります。

お風呂の横長鏡が曇ったら、視覚効果なし

そこで、鏡による視覚効果はTHE END!

残念です・・・

もちろん、その鏡を手でこするか、シャワーで水をかければ曇りは取れますけど。

市販の曇り止め剤でも使ったら、少しは違うんでしょうか・・・?

縦長の鏡と比較して

横長の鏡が、縦長の鏡と比較して明らかに勝っているところは、何もないかもしれません(笑)

パッと見、横長の鏡の方がステキに見えるだけです。(でもそれも、個人の感じ方次第・・)

縦長の鏡の方が、立っても座っても鏡にうつるし、汚れもたまりにくくて掃除も楽だし、わざわざ値段が高い横長の鏡にすることもなかったかな・・・

これが私の正直な感想です(-_-)

横長ワイドミラーの意外なメリット

でも、せっかくなので、無理やりにでも横長ワイドミラーのメリットをしぼり出したいと思います。

子供2人が横に並んで、鏡を使える

浴室の横長ワイドミラーに子供が並んで遊ぶ

子供2人いると、お互いすぐ相手のマネをしたがりますよね。

横長の鏡なら、2人同時に鏡の前に立つことができます。

曇った鏡にお絵かきをしたり、シャンプーしながら変な髪型にしたり、鏡を見ながら変顔したり。

ホント、子供は鏡が大好きですね~

子供が浴槽に入りながらでも、鏡を使える

横長ワイドミラーなら浴槽に入りながらでも鏡で遊べる

子供は、そんなに長い間お湯にジッと浸かっていられないので、あれやこれや遊びまくるのですが、浴槽の中に立って、鏡も使って遊んでいます。

曇った鏡にお絵かきをしたり、鏡を見ながら変顔したり。

ホント、子供は鏡が大好きですね~(2回目)

「本当は横長の鏡がよかった」という後悔をしないで済む

もし、私が縦長の鏡を選んでいたら、「本当は横長の鏡がよかったんだけどね・・・」という気持ちを引きずることになったと思います。

縦長の鏡しか使ったことがなければ、横長のデメリットを実感することもありません。つまりは、縦長のメリットも感じにくい。

やらずに後悔より、やって後悔した方がマシ。

まさにこのパターンです。

まとめ

以上、お風呂の横長の鏡を選んで、ちょっと後悔している話でした。

でも、それでもあなたが横長の鏡がいいなぁと思うなら、横長の鏡を選んだ方がいいです!

頑張って掃除しましょう!

私も頑張ります( ;∀;)

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


 
スポンサーリンク