和室のリフォーム

スポンサーリンク
レビュー

【薄畳のデメリット】踏み心地は硬い?詳しくレビューします!

築20年程の中古マンションを購入後、和室の段差を解消すべく、薄畳にリフォームしました。(念のため・・・薄畳と言っても、フローリングの上にポンと敷ける置き畳ではありません。畳屋さんがきちんと採寸・調整して、埋め込むタイプの畳です。) ↓...
和室のリフォーム

天然イグサ畳の変色を考慮した目立たない畳縁

和室のリフォームにあたって、当初は、半畳縁なしの琉球畳風の和室に憧れていた私ですが、色々悩んだ末、普通サイズの縁(ふち・へり)がある畳にすることにしました。 過去記事 半畳縁なし畳(琉球畳風)のメリットとデメリットのまとめ ...
和室のリフォーム

琉球畳風をやめて、普通の縁あり畳に決めた理由

琉球畳風(半畳の縁なし畳)に憧れていた私ですが、最終的には、普通の畳、しかも縁ありに決めました。 今現在、琉球畳風にしようかどうしようか迷っている方の参考になればと思い、その辺の経緯についてまとめました。
間取り

時代に逆行!洋室を和室(畳)にリフォームした理由とその内容とは?

こちらの記事「4LDKマンション 寝室はどこにする?用途に応じたリフォーム計画」の続きになります。 購入した中古マンションは、窓のある和室だったこともあり、そこに布団を敷いて寝ようと思っていました。 でも、 和室がLD...
和室のリフォーム

半畳縁なし畳(琉球畳風)のメリットとデメリットのまとめ

琉球畳で作られたモダンな和室ってステキですよね。 特に、LDKに隣接する和室の場合、全体の雰囲気に調和しやすいという理由から、琉球畳は人気があります。 でも待てよ!! 琉球畳には、意外なデメリットが隠れ...
和室のリフォーム

和室とリビングの段差解消リフォームにかかった費用は?

以前書いたこちらの記事「築20年中古マンションのリビングと和室の段差を解消するリフォーム」の続編です。 購入した中古マンションのリビングと隣接する和室が一段高くなっていたのですが、入居前のリフォームで、思い切ってその段差も解消しました...
和室のリフォーム

築20年中古マンションのリビングと和室の段差を解消するリフォーム

最近の新築マンションは、水回りも全て段差がないフルフラット設計がほとんどですが、築20年ぐらいだと、まだまだ段差があるマンションが多いようです。 私たちが購入した中古マンション(1997年築)も、浴室と洗面室、そして和室に段差がありま...
スポンサーリンク