ペットボトル入り水道水と自宅マンションの水道水を飲み比べてみた

ペットボトル入り水道水をご存知でしょうか?

有名なのは、やはり東京都の水道水「東京水」でしょうか。

ペットボトル入り水道水

調べてみると、日本各地で、様々なペットボトル入り水道水が作られています。

主に市の水道局が、PR活動や防災活動の一環で製造し、販売・配布しているようですね。

参考サイト おいしい水道水ボトルウォーター:「安全でおいしい水道水供給の推進」WEBサイト−社団法人日本水道協会

少し前に、私もこのペットボトル入り水道水を飲む機会がありました。

スポンサーリンク

私が飲んだペットボトル入り水道水

私が住んでいる地域の水道局が作った、ペットボトル入り水道水です。

販売はしておらず、イベントで無料配布しているものでした。

このようなペットボトル入り水道水の存在は知っていましたし、東京都水道局が行った飲み比べ実験で「“水道水の方が美味しい”と答えた人が半数近かった」という結果も知っていたので( 参考 「東京水飲み比べキャンペーン」の 平成26年度実施結果をお知らせします。|東京水道局)

 

アカネ
アカネ

これは是非、味を確かめたい!

と思って、1本いただきました。

 

 

恐る恐る飲んでみたのですが・・・

アカネ
アカネ

美味しい!!

まるで、市販のミネラルウォーター(軟水)のようでした。

ただ、その時は、残暑厳しい季節の野外イベント。私は幼児連れで汗だく。

しかも、ペットボトル入り水道水は、無料配布なのにきちんと氷水で冷やしてくれていたのです。

  • 暑い野外イベント
  • 幼児を抱っこして歩き回る
  • 疲れて汗だく
  • そこに、ペットボトル入りの冷えた水
  • しかも無料

つまり、水を美味しいと感じる条件がそろっているんですよね~

私は、自分の舌にあまり自信がないので、追加でペットボトル入り水道水をもらって帰って、ある実験をしてみることにしました。

スポンサーリンク

ペットボトル入り水道水と自宅水道水の飲み比べ

イベントでもらったペットボトル入り水道水は、自宅の水道水を供給している水道局が作ったものです。

つまり、中身は同じ。(はず)

でも人間の脳は、様々な情報をもとに判断します。いわゆる先入観というのでしょうか。

「水道水はまずい」という情報がインプットされていますし、市販のミネラルウォーター(すなわち、ペットボトル入りの水)は美味しいという情報もインプットされています。

そんな先入観にジャマされないよう、同じ条件下で、そのペットボトル入り水道水と自宅の水道水を飲み比べする実験をしてみました。

用意したのは以下の2つ

  1. イベントでもらった水道水入りペットボトル(飲みかけではなく未開封)を一晩冷蔵庫で冷やしたもの
  2. イベントでもらった水道水入りペットボトル(口を付けていないもの)を空にして、そこに自宅マンションの水道水を入れて、一晩冷蔵庫で冷やしたもの

これらを、翌朝、飲み比べしてみました。

もちろん、夫と協力して、どちらがどちらか分からないようにして実験です。

同じように冷えた水、同じデザインのペットボトルに入った水、それらを同じデザインのコップに注いで、一口ずつ飲んでみました。

ペットボトル入り水道水

※イメージ画像です

・・・・・

・・・・

・・・

・・

違います!

片方はクセがなく、飲みやすい。
もう片方は、少し生臭い臭いと舌に残る変な後味がありました。

味覚に自信がない私でも、どちらがペットボトル入り水道水で、どちらが自宅マンションの水道水かハッキリ判別できました。

なんか、ショックでした。

ほんの少しだけ期待していたのです。

自宅マンションの蛇口から出る水道水だって、きちんと冷やしてペットボトルから出てきたら、同じように美味しく感じるんじゃないかなって・・・(笑)

スポンサーリンク

同じ水道水なのに、なぜ味が違うのか?

もらった水道水入りペットボトルをよく見てみると、「〇〇浄水場で採水」と記載されていました。

それに照らし合わせれば、飲み比べ実験で使用したもう一つの水道水は「△△マンションの水道から採水」ですよね。

つまり、厳密には、採水地が異なるのです!

自宅マンションの水も、同じ〇〇浄水場で浄水された水ですが、水道管(水道局の配水管、そこから分岐する給水管)を通り、マンションの貯水槽や配管を通って、出てきます。

つまり、浄水場できれいにろ過された美味しい水も、水道管貯水槽を通るうちに変な臭いと変な味に変化してしまうということですよね!!

改めてショックでした。

浄水場の水があんなに美味しいのに、自宅の蛇口から出る頃には不味くなってしまうという事実に・・・・

前半にも書きましたが、東京都水道局の飲み比べキャンペーンでは、「ミネラルウォーターよりも水道水の方がおいしい」と「両方おいしい」をあわせると過半数超え。参考「東京水飲み比べキャンペーン」の 平成28年度実施結果をお知らせします。|東京水道局

私がイベントでもらったペットボトル入り水道水も、「水道水は、市販のミネラルウォーターよりも厳しい基準をクリアしている安心・安全でおいしい水です!!」とPRされ、実際にとても美味しかった。

私の水道水に対する評価は急上昇していたのに・・・・

犯人はやはりマンションの貯水槽でしょうか・・・?

これは一度、マンションの貯水槽の中を見てみなければ!!と思い、突撃取材してきました!

つづきはこちら↓
マンションの貯水槽の状態は?実際に中を見てみた!

スポンサーリンク

水道水は浄水器で本当に美味しくなるのか?

というわけで、なぜか生臭い水道水を美味しい水に変身させるべく、我が家ではブリタの浄水ポットを使うことにしました。

この手の商品は、正直「どうせ気休めなんじゃないの?」と思っていたのですが、意外や意外!

水道水特有の生臭さや、変な後味をスッキリと取り除いてくれました。

関連記事 ブリタで浄水した水は本当に美味しいの?子供と一緒に飲み比べしてみました!

本体も2,000円程度で購入でき、カートリッジもまとめ買いすれば1個500円前後で2ヶ月もちます。

市販のペットボトル入りミネラルウォーターや、流行りのウォーターサーバーと比べても、ブリタのコスパは最強ですね!

スポンサーリンク
マンション レビュー
アカネをフォローする
このブログを書いている人
アカネ

サラリーマンの妻で、30代後半2児の母です。
築20年程の中古マンションを購入し、フルリフォームして暮らしています。
細かいところにこだわったリフォームの体験談やレビューを中心に、ブログで熱く語っています!

アカネをフォローする
中古マンション購入&リフォーム経験を語りつくすブログ

コメントをどうぞ!