お風呂(浴室)のドアは折り戸or開き戸or引き戸?メリット・デメリットを整理しました

購入した中古マンションをフルリフォームしましたが、もちろんお風呂もリフォームしました。

マンションのお風呂はシステムバス(いわゆるユニットバス?)なので、バスタブも床も壁も、はたまた浴室の扉も全てセットでリフォームすることになります。

私は、お風呂はリクシルのマンションリフォーム用システムバスルーム「リノビオV」というシリーズにリフォームしたのですが、標準仕様は折り戸でした。しかし、オプションで開き戸や引き戸に変更することも可能です。

じゃあ、浴室のドアは折り戸・開き戸・引き戸のどれがいいの??というのを検証したので、その辺の話を記事にまとめてみます。

浴室の折れ戸のメリット

リクシルお風呂 リノビオV標準仕様折り戸

リクシル標準仕様なので、追加料金不要

まぁ、まずはこれです。

リクシルのリノビオVの料金プランは(おそらく他社メーカーでも似たりよったりだと思いますが)ちょっと複雑で、私のような素人が簡潔に説明できないので、そこは省略しますが、とにかく折り戸・開き戸・引き戸を比較した時、折り戸が一番安いということです。

折り戸は開け閉めするときに、やや省スペース

引き戸には負けますが、開き戸と比べると、折り戸はドアの開閉時にあまり場所をとりません。

私は、まだ未就学児の子供が2人おり、さらにいずれは3人目も望んでいるので、子ども達と一緒にお風呂に入る日々がまだしばらく続く予定です。

自分が先に浴室の洗い場で体を洗っていて、後から子どもがそこに入ってくる・・・といった状況の時に、開き戸よりは開閉に必要なスペースが少なくて済むので、出入りしやすいです。

お風呂の折り戸のデメリット

折れ曲がる部分に汚れがたまりやすく掃除しにくい

ネットで様々な口コミを検索している中で見つけたのですが、浴室の折り戸は、折れ曲がる接続部分に汚れがたまりやすい掃除がしにくいので、開き戸を選びました、という人もいました。

確かにそうです。私もこれまで暮らしていた賃貸マンションのお風呂は、いずれも折り戸でした。

ドアの作りが複雑な分、細かいところに汚れがたまるんですよね・・・私は掃除が苦手というかあまり好きじゃないので、そういった汚れを放置して、カピカピになって落とせなくなってしまった経験があります。

子供が開け閉めしにくい

考え方によってはメリットでもあるんですが、うちの娘は5歳になっても、浴室の折り戸を上手に開け閉めできません。

冬場、後から入ってきたときに、パッと開けてパッと素早く扉を閉めて欲しいんですが、折り戸の構造というか、力を加える方向や場所が分かりにくいようで、いつもモタモタ手間取っています。

浴室の開き戸のメリット

リクシルお風呂 リノビオV開き戸

掃除が楽

折り戸とは逆で、戸の作りがシンプルなので、ゴミがたまる箇所も少なくて、掃除が楽です。

洗面室側にタオル掛けを設置できる

リクシルお風呂 リノビオV開き戸のオプションタオル掛け

リクシルでは、プラスオプションになるんですが、開き戸の洗面室側に、タオル掛けを取り付けることができます。

友達のマンションでも見かけて、便利そうだなぁと思っていました。

バスマットを干したり、お風呂上りに使うバスタオルを、そのタオル掛けに掛けておいたりすることができます。

ちなみにこのドアは、浴室側に向かって開くようになっています。つまり、この開き戸のタオル掛けに予めバスタオルを掛けておくと・・・


  1. シャワー中、バスタオルを濡らさずに置いておくことができ、
  2. 浴室から一歩も足を踏み出さずに、バスタオルを取ることができ、
  3. 浴室の洗い場で体の水滴をきれいに拭いてから、洗面室に出ることができる

という、何とも素晴らしいステップを実現できるのです!!

うちの夫は、バスマットの存在を無視しているのか、それとも子供と一緒で体を上手に拭けないのか分かりませんが、いつもお風呂上りに脱衣所をビチャビチャにしてくれます・・・

なのでこれは、かなりのメリットです!

浴室の開き戸のデメリット

追加料金が必要

標準仕様の折り戸から開き戸に変更した場合、定価で35,000円アップになります。

私がリフォームを依頼した会社では、リクシルのリノビオVは、定価から63%OFFしていただいたので、実質12,950円アップです。

開き戸の開閉には、スペースが必要

マンションのトイレのドアも、開き戸から引き戸にリフォームした私達。

↓参考記事はこちら↓

マンションのトイレのドアを引き戸にリフォームして、使い勝手を向上させる

マンションのトイレのドアを開き戸から引き戸にリフォームした理由

なので、やはりこのデメリットはお風呂でも気になります。

それに私たちが購入した中古マンションの浴室のサイズは、1418(1400mm×1800mm)です。

開き戸だった友達のマンションは、マンションでは1番大きい1620(1600mm×2000mm)サイズでした。

浴室が1620サイズであれば、開き戸であっても、出入りにあまり支障がないと思うのですが、1418サイズに開き戸は少し窮屈かも・・・?というのが気になります。

開き戸を閉めるときの振動や音

当ブログのコメント欄で、名古屋居住者様よりいただいた情報です。

開き戸を閉める際、「バシャーン」と振動が響き渡るそうです。(※詳細はこのページの下の方のコメント欄をご覧ください。)

私は、ショールームでそこまで確認していないのですが、開き戸を検討中の方は、必ずショールームで実物を開け閉めして、振動や音を確認してみて下さい。

 浴室の引き戸のメリット

リクシル リノビオV浴室ドア 引き戸

ドアの開閉にスペースが不要

引き戸の最大のメリットはこれです!

万が一、浴室の中で人が倒れても、外側からドアを開けることが簡単です。倒れた人にドアがつかえてしまって開けられない、といったことが起こりません。

高齢者がいる家庭では、断然引き戸がいいでしょうね。しかも高齢者は特に、風呂場での事故が多いといいますし。

そういえば、私の実家も90歳前後の祖母がいますが、お風呂は引き戸にリフォームしていました。

浴室の引き戸のデメリット

追加料金が高い

標準仕様の折り戸から、引き戸(2枚引き戸)に変更すると、

  • 800W×2000Hサイズ・・・・定価115,000円アップ
  • 1000W×2000Hサイズ・・・定価125,000円アップ

です。定価から63%OFFすると、

  • 800W×2000Hサイズ・・・・42,550円アップ
  • 1000W×2000Hサイズ・・・46,250円アップ

となります。ちなみに消費税別です。開き戸のアップ料金よりも、引き戸のアップ料金の方がずっと大きくなります。

まとめ

以上、浴室の折り戸・開き戸・引き戸のメリット・デメリットを踏まえて、それぞれの特徴をまとめてみます。

折り戸

料金的に最も安いが、他に負けないほどのメリットはない。掃除がしにくいのが難点。

開き戸

アップ料金もそこまで高額でなく、開き戸に取り付けるタオル掛けの使い勝手がよい。ただし、浴室面積が広いことが必須。

引き戸

アップ料金は高くなるが、風呂場で倒れた・・・という万が一のリスクに最も強い。

といったところでしょうか。次は、結局私が、浴室ドアとしてどれを選んだか?について書いています。

↓つづきはこちら↓

お風呂(浴室)のドアは、リクシル標準仕様の折り戸に決定。

あわせて読みたい

おすすめのリフォーム見積りサイト5選

リフォームの相見積りで得られた予想外のメリット


 リフォーム費用を安くする方法 

リフォーム費用を安く抑えるために絶対に欠かせないのは、相見積もり

タウンライフリフォームは、大手リフォーム会社から中小リフォーム会社まで、幅広い業者が登録しているので、相見積に最適なサイトです。

↓タウンライフリフォーム公式サイト

ホームプロなら、匿名で最大8社のリフォーム会社を紹介してもらえ、さらにリフォームに役立つ特典資料やチェックリストが無料でもらえます。

↓ホームプロ公式サイト
リフォーム ホームプロ

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 名古屋居住者 より:

    TOTOもLIXILも開き戸の華奢なフレームは、閉める際にびっくりするほど「バシャーン」と振動が響きわたる。強化ガラスでも全く一緒で現状のドアの密閉音が数段上質と感じリフォーム断念した。
    LIXILの壁パネルの継ぎ目は言葉にできないほど陳腐でした。

    • アカネ(管理人) より:

      名古屋居住者 様
      この度は、コメントいただきありがとうございます!
      なるほど、扉を閉めた時の振動や音というのも、1つの評価ポイントですね。
      貴重な情報をありがとうございます。
      名古屋居住者様からいただいた情報も、記事に書き加えさせていただきます。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


 
スポンサーリンク